キャンドルナイトワンピースブログ

    2011年01月22日

    1月の活動

    新年が明けてからずいぶんたちますが、ブログの更新ができていなかったので活動報告をまとめて行います。

    ■1月10日

    ハプチョンでお話いただいた厳粉連(オムブンニョン)おばあさんが来広されお話会を韓国の被爆者を支援する市民の会広島支部さんが開催されました。在韓被爆者の方の手帳を取得するための保証人になるために来られてました。ハプチョンでは時間の関係上30分しかオムおばあさんからお話を聞けなかったので、改めてじっくりお話を伺うために参加しました。


    韓国に帰ってからの生活の事など、ハプチョンの合宿では聞けなかった事などじっくり聞けました。


    身内の方々が原爆のため、全員身障者になり、更に差別も受けてとてもご苦労されたとのことでした。
    日本に帰ってから3年間も粟のスープしか食べられなかったとの事でした。

    私たちが参加した事をオムおばあさんはとても喜んでくださいました。

    2月か3月に昨年末のキャンドルナイトの報告にハプチョンを訪れる予定である旨を伝え、再会をお約束しました。
    P1010883.JPG



    ■1月11日

    水原と軍浦でキャンドルナイトを開催してくださったイ・デスさんとテグでキャンドルナイトを開催してくださった岡田さんが来阪されたので、鶴橋で食事会を行いました。
    韓国でのキャンドルナイトの様子等を伺ったところ、とてもいい機会だったと言って下さいました。
    お二人は2月に星野村を訪問される予定との事です。
    P1010885.JPG



    ■1月22日

    10日のオムさんのお話会の様子を全て映像で撮影したので、その上映会を行いました。
    みんな真剣にオムさんのお話を聞き入っていました。

    P1010886.JPG


    <追伸>
    ただいま、冬至のキャンドルナイトの様子の報告映像をせっせと作成中です。
    完成したらここでお知らせしますね。





    posted by キャンドルナイトワンピース実行委員会 at 21:48| Comment(0) | 奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    RSS取得
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。