キャンドルナイトワンピースブログ

    2010年11月03日

    2つの嬉しいメール

    1日、2つの嬉しいメールが届きました。


    1.先日韓国にソウルで訪問した韓国女性環境ネットワーク(KWEN)
    のイ・ボウンさん、イ・ザヒさんからキャンドルナイトの実施のご連絡を
    いただきました。(代表のイ・ボウンさんのメールをお笑い好きで日本語
    が得意のイ・ザヒさんが翻訳して送ってくれました)

    ****    ****    ****    ****    

    どうも。

    吉澤さんがKWENにご訪問頂き、そして星の村に関して紹介して下さって本当にありがとうございました。

    ハプチョンのイベントにKWENの誰かが行ってその火をソウルに持って来る事に責任を持ちます。

    そしてソウルの地域で2010年冬至のあたりに星の村の火をたくさんの人達に分けち合うように準備します。

    メイリングリストに登録して下さい。

    あと、KWENは11月大阪に行く予定が無いです。多分コミュニケーションが間違ったようです。

    いつかKWENが大阪地域に行くことになったら、吉澤さんといっしょうに地域の色んな人達にお会いしたいです。

    その日が早く来たら嬉しいです。

    ハプチョンでお会いする日を待ってます。

    ー イ・ボウンより。


    (返事が遅れて本当にすみません。あと、変な日本語の文章があったら笑って飛ばして下さい。>_<
    グランド花月は行ってみたいですね~以前話した事まで覚えて下さってホンマにありがとうございます。
    韓国も寒いです!初雪は降ったかも知れないです。先週から冬のように寒かったですね。
    12月は猛烈に寒いらしいです。風邪に気をつけて下さい。
    またメールします。
    おだいじに。 ー イ・ザヒより)

    ****    ****    ****    ****   
     
    KWENは過去、ソウルタワーの電気を消してその麓でキャンドルナイト
    を開催していた、韓国のキャンドルナイトの中心的な存在です。

    P1010447.JPG
    先日の訪問の様子


    韓国女性環境ネットワーク(KWEN)



    2.釜山大学に留学中のの福山さんからキャンドルナイトの参加の
    ご連絡をいただきました。

    ****    ****    ****    ****    

    はじめまして。私は現在、神戸大学から釜山国立大学に留学中の
    福山鮎実と申します。
    私は、ハプチョンの在韓被爆者の方について勉強しているのですが、
    ぜひこのキャンドルナイトに参加したいと思いました。
    海外在住でも可能でしょうか?
    もし、韓国にいる間に何かできればなぁと思い、メールを送らせて
    いただきました。
    お返事待ってます。

    ****    ****    ****    ****    

    これで、韓国ではソウル、テグ、釜山でキャンドルナイトが開催される事に
    なりました。やったー!

    日本も全国の仲間に呼びかけながら開催の輪を広げていくぞ!


    posted by キャンドルナイトワンピース実行委員会 at 10:39| Comment(0) | 奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    RSS取得
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。