キャンドルナイトワンピースブログ

    2011年05月18日

    福島県会津若松市のたみこ、初投稿です☆

    沢山の避難者と、それを支える会津人。
    目に見えない放射能に対する不安と、
    会津から福島を元気にするんだ!という希望。

    震災で、会津はガラリと変わりました。

    観光客は減ったけれど、沢山のパワーが彼方此方から
    湧き出て来て、一人ひとりの持つ力の強さと、
    その力と力が出会った瞬間のさらに強くそして優しい
    つながりを、沢山沢山感じています。

    福島を元気にしよう!と、集まった仲間達。

    誰かが発した、「原爆の火」のキャンドルナイトで、
    ここ会津からメッセージを発信したい!という熱い思い。

    福島の農家さんを助けよう!と立ち上がったプロジェクト、
    メイド・イン・ふくしまを通して出会ったタケちゃんと
    かずえさんは、このキャンドルナイトワンピースの仲間でした。

    この不思議なつながりを、偶然と呼べるでしょうか。

    福島から、伊達市のシカくんと車で星野村へ向かいます。
    福島で、東北で、この火に触れたい方、連絡お待ちしています。

    ☆ ☆ ☆

    会津若松市内では、下記の通りイベントをやります。

    6月18日(土)「平和の火」を灯すキャンドルナイト

    たまには街に出て、キャンドルと音楽に癒されませんか。

    10:00〜12:00 絵本読み聞かせ(若松栄町教会)
    17:00〜21:00 キャンドルナイトコンサート
    (七日町市民広場、野口英世青春広場 他)
    17:30〜19:30 採火セレモニー(若松栄町教会)

    ※コンサート出場者は、会津地区に避難されている方や、
    地元の学生を優先させて頂きます。
    ※各会場に出店する地元のお店を募集中です。
    ※この日を含む〜7月7日で、キャンドルナイト主催者を募集中です。
    kogu_mayu.kotaro☆d.vodafone.ne.jp(木暮)まで。〆切:5月27日

    主催:会津若松市キャンドルナイト実行委員会
    共催:会津若松市、会津てらこや

    一人でも多くの人がこの火に触れられますように・・・

    たみこ


    posted by キャンドルナイトワンピース実行委員会 at 16:54| Comment(1) | 奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    たみちゃん〜
    ありがとうね〜!
    Posted by kazue at 2011年05月18日 20:22
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    RSS取得
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。